診療内容

インプラント治療

インプラント治療とは、虫歯や事故で失ってしまった歯の代用として、人工の歯根を顎の骨に埋め込み、その上に人工の歯を作製して正常な噛み合わせを回復する治療法です。入れ歯とは違い、自分自身の顎に固定されるため、元の白分の歯ので咬んでいる感覚を取り戻す事が出来ます。
治療後に多少違和感を感じる事もありますがその期間を過ぎれば、自然の歯に匹敵する機能が得られます。またインプラント治療を行うことで、交合機能の改善が期待できます。
人間の物を噛むの力は、非常に大きいものです。しかし、丈夫なインプラント(人工歯根)にする事で、天然の歯と歯根に匹敵する機能をします。また歯の形状や色も、最新の歯科技術と素地より、元の自分の歯と同様に回復させることが可能なのです。
カムカム歯科の治療実績はインプラント治療の開始以来、約2500症例を越えています。


なぜインプラントが必要になのでしょう

歯を失っても機能(咀嚼・嚥下・発音)や審美性(見た目)を損なわなければ必要のない話です。歯の喪失による機能不全や審美性的問題が生じたときに初めて治療術式の一手段としてインプラント治療があります。
つまり、現時点でインプラントは“ 必要悪 ”であり、歯を失わないことが大前提でなくてはなりません。同じ結果を招かないためには、まずは歯を失った理由を解決することが先決であり、より良い術後経過を期待するためにも慎重な手順を踏むことをお勧め致します。


血液検査の実施

インプラント治療は歯茎を切開して、あごの骨にインプラントを埋め入れる外科手術が必要です。血液検査の結果を確認することで、出血を伴う手術で、血が止まりにくいことは無いか、傷口の治りが遅くは無いか、外科手術を受けることが出来る体調であるかなど、治療をする上での問題点を探ることができます。また、詳細な全身状態を把握することにより、インプラント手術中や手術後に起こるトラブルを予測することができますので、リスクに備えることができます。


その他にもホワイトニングをはじめ、一般歯科・小児歯科・審美歯科・予防歯科も診療しております。
無呼吸症候群の患者様のマウスピースを保険内で製作できます。
歯についてのご相談などお気軽にお問い合わせ下さい。

ご予約・お問い合わせ

おかげさまで32周年。
安心・安全をモットーに今後も続けてまいります。

098-934-6480

所在地
〒904-2154 沖縄県沖縄市東2丁目25番5号
連絡先
TEL:098-934-6480
FAX:098-934-4077
診療科目
一般歯科・小児歯科・審美・予防
インプラント・ホワイトニング
沖縄県沖縄市の医療法人福木会カムカム歯科医院|インプラント・ホワイトニング・一般歯科・小児歯科・審美・予防